『劇団イヌカレー・泥犬』デザインアイテム登場!

8/2(水)メンテナンス後~8/15(火)10:59

『劇団イヌカレー・泥犬』さんがデザインした、アイテムが新登場!


謎めいたドレスに袖を通した姫は、またもや呪われてしまった!

ドレスと一緒に現れた人形たちも、どうやら普通ではないよう。

『劇団イヌカレー・泥犬』さんからいただいたコメントを紹介するよ!

デザインのポイント
今回のドレスは「鳥籠の呪い服」です。
またもや何者かから送られてきた謎の服。うかつにも着てしまった姫様は再び呪われることに。
一見すると襟巻と袖だけの服。しかしこの服には鳥籠の呪いがかけられており、着た者になり替わったうえ、本人を鳥の姿へと変え頭にある籠の中へ閉じ込めてしまうおそろしい服。
どうやら何者かが姫様を捕らえ誘拐を画策したものの、服に閉じ込めることには成功しても服が姫様の言うことを聞いてしまうため連行はできず、ただの嫌がらせにしかならなかった様子。 ちなみにこの呪い服の送り元はずうっと南にあると言われるイヌミンチヤマ。
以前送り付けられてきた紙人形の呪い服もきっとここからに違いありません。まだ姫様を狙っているのでしょうか……。

使用人は、「ティキティ・ペポ」と「ティキティ・パポ」という悪霊呪物のふたり。
南から来た人形に宿る悪霊で、前回登場した「キャッサバ」たちの仲間です。
キャッサバ種・ティキティ種共に謎の鳴き声「キャバキャバキャバ」「ティキティキティキ」などで話すのが特徴。他の精霊の翻訳越しでしか人間とは会話できません。
彼らはいたずらが過ぎる部分があり、カジュアルに呪いを掛けようとしてくるため南方ではスズメバチ的な扱いで厄介がられています。
ハーブを嫌うのでティキティが出た家は庭にハーブを植えるそう。

ケリ姫ユーザーのみなさまへ
今回デザインさせていただいたのは、前回(「紙人形の呪い服」)と同様に、呪いのドレスです。
今回は呪いの「鳥籠」がテーマです。呪いの武器やおしゃれグッズもデザインさせて頂きました。
細かい注文を再現していただいた「ケリ姫スイーツ」のスタッフのみなさまには再び感謝申し上げます。
いろいろと呪われる姫様は災難ですが、普段とすこし違う呪われ生活をお楽しみ頂ければと思います。


今回登場するアイテムは全部で9種類!
『劇団イヌカレー・泥犬』さんのデザインを再現したよ!

※外部サイトへ移動します。

スマートフォン用壁紙にした、『劇団イヌカレー・泥犬』さんのイラストをダウンロードできるよ!
⇒壁紙のダウンロードはこちらから!

▲PAGE TOP

『劇団イヌカレー・泥犬』デザインアイテムを手に入れよう!

8/2(水)メンテナンス後~8/15(火)10:59

『劇団イヌカレー・泥犬』さんがデザインしたアイテムは、上記期間中、イベントスロットなどで手に入るよ!
詳しくは、それぞれのページで確認しよう!

▲PAGE TOP

『劇団イヌカレー・泥犬(げきだんイヌカレー・どろいぬ)』とは?

アーティスト・アニメーション作家・イラストレーター。
コラージュを多用し、幻想的な世界観を創出。アニメ『魔法少女まどか☆マギカ』シリーズの魔女空間デザインなどを手掛ける。
コミック『ポメロメコ』(ワニマガジン社)でも不思議世界を展開。

▲PAGE TOP

現在開催中のイベント&キャンペーン

© GungHo Online Entertainment,Inc. All Rights Reserved.